個人レッスンのご案内

※東京でも個人レッスンを受けられます。

通常、芦屋の占風鐸で個人レッスンをしていますが、東京都内でも交通至便な会議室をお借りして行っています。 東京での個人レッスンの場合、つぎのように受講料とは別に会議室料を別途頂戴していますのでご了解ください。
いずれも1日当たりの金額です。(2018.9.8 改訂)
 ①平日受講      ・4時間受講 4,000円    ・6時間受講 6,000円 
 ②土日祝日受講    ・4時間受講 5,000円    ・6時間受講 7,000円

 

■飛星派と欽天四化紫微斗数の個人レッスン

◎本講座の特長は、 流年看法(年々歳々の仕事運、健康運、結婚運等々)に優れた飛星派紫微斗数に、先天より定まった六親縁の吉凶厚薄や適性、特質、さらに10年ごとの運勢の盛衰をみるのに格段に優れた命術である欽天四化紫微斗数を学んでいただきます。
欽天四化は非常にシステマティックな命術で、四柱推命に勝るとも劣らない的中率を誇ります。

日本でよく知られている紫微斗数は星曜派の紫微斗数で、これは多くの星の細かな象意と星の星の組み合わせでみていきます。
飛星派の紫微斗数は、定まったロジックにより強引に四化(化禄、化権、化科、化忌)を飛ばして年々歳々のさまざまな運の吉凶をみていきます。

欽天四化紫微斗数は、來因宮と生年四化と自化であるがままのその人の人物像に迫り、四柱推命と同じように先天福分の厚薄や今世の課題や使命といったものをみていくことができます。

⇒6日間の講義で、6時間/日 計36時間  
 受講料 360,000円

 但し、すでに飛星派の紫微斗数(含む、初歩の欽天四化紫微斗数)を受講済みの方は、
⇒4日間の講義で、6時間/日 計24時間
 受講料 240,000円

 ※上記いずれの受講料も、資料(テキスト)代を含みます。

■飛星派紫微斗数(含む、初歩の欽天四化紫微斗数)の個人レッスン

◎本講座の特長は、 紫微斗数の基礎から、毎年毎年の結婚運や健康運の吉凶を知る流年看法をマスターしていただきます。
流年看法は命術のもっとも得意とするところですが、広く普及している四柱推命の流年看法は、流派等の違いにより難解で、ときには正反対の結果が出ることがあります。
しかし、飛星派の紫微斗数の流年看法はロジックが単純かつ明快で、一定の習得を終えた方なら、どなたにでも適切な結果を見出すことができます。
さらに、初歩の欽天四化紫微斗数の内容もお伝えし、より高度な命盤解読のロジックも学ぶことが可能です。 引き続き、欽天四化紫微斗数の計24時間の講義も受講可能です。

⇒2日間の講義で、6時間/日 計12時間
 受講料 120,000円
 ※連続2日間の受講でも、任意の2日間の受講でもいずれでも可
 (たとえば、1週間後や1カ月後に、2日目の受講もできます)
 ※4時間×3日間の受講も可能です。

 

上記の両講座とも、日程等、個別にお打合せさせていただきます。
なお、スカイプでの個人レッスンも可能ですが、一回当たり2時間か3時間でお願いしています。

 

★個人レッスンのご予約、お問い合せへ