個人レッスンのあと教室受講も可能です。

2019.12.29 10:18
●個人レッスンのあと教室受講も可能です。

講座のお申し込みでまったくの初心者の方から、先日もつぎのようなご質問をいただきました。

「年齢的なことや理解力、なるべく短期間で習得したいことなどを考えると、
 個人レッスンのほうが向いているかもしれないとも思っております。
 アドバイスいただけましたら有り難く存じます。」

個人レッスンがいいのは、その方の学びのペースにある程度合わせて進めることができるのと、ご自身やご家族様の個人的なご質問も気軽にできるのがいいところです。
教室での授業では、他の方もおられるのでプライベートな質問はどうしても難しくなります。

先日、12時間の個人レッスンで飛星派紫微斗数と初歩の欽天四化を学ばれ、そのあと第4回目の講義から教室受講された方からつぎのようなメッセージをいただきました。
 
「全6回の講義(注:第4回から9回目まで)、ありがとうございました。
 占術の知識が全くなかった状態だったので、最初に個人レッスン、
 その後途中参加で講座の受講という流れがすごくよかったです。
 他の受講者の方からいろんな刺激を受けると同時に自分の知識の
 無さも実感しました。最初から受講していたらついていけてなかった
 かもしれません。
 1ヶ月に1回の講義を受けた後は個人レッスンの時に私自身の命盤
 について先生から教えてもらった内容を振り返りながら復習しました。 
 とても充実した半年間でした。
 今、やっとスタート地点にたったような気がしています。
 これから欽天四化紫微斗数のすばらしさがどんどん実感できるのだ
 思います。
 自分の人生に活かせるよう、これからも学んでいきたいと思っています。
 ありがとうございました。」
 
紫微斗数をまったく一から学ばれるということであれば、このように途中まで個人レッスンで、そのあと教室受講に参加されるというスタイルが好ましいように感じています。(もちろんすべて個人レッスンを希望される方もありますが)
ただ、神戸教室は定員6名なので、途中で教室に入られる方のために席を空けておくのは2名様までとしていますのでご了解ください。
 
学習は学びやすいスタイルや環境を考え、ご自身にとって効率的な学びが大切です。
講座受講や個人レッスンを考えておられる方の参考になれば幸いです。
 

 

※2020年3月開講の占風鐸の飛星派/欽天四化紫微斗数講座の受講生募集中!
陳老師の八字講座も同時募集中。
皆様のご参加のお申し込みをお待ちしています。
★講座のご案内へ

 

★「紫微斗数は神様の黙示録」のブログ へ
(欽天四化の基本をマスターしていただけます)

   

田中宏明 占い教室・占風鐸 代表
2013年5月にはじめて台湾台中市の陳永瑜老師(写真左)に機縁を得る。
以後、訪台25回(2019年現在)を重ね、定期的に飛星派並びに欽天四化派の紫微斗数や八字の伝授を受ける。
未だかつて知られていなかった欽天四化派の紫微斗数をこの日本に広めることを決意し、目下、神戸と東京で鋭意教室や個人指導を行っている。

Follow me!

ブログをシェアする

カテゴリー

タグ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL