「占い・ヒーリングスペース ハマカフェ」のご紹介

2019.12.26 7:56
●「占い・ヒーリングスペース ハマカフェ」のご紹介

長年、わたくしの教室に通っておられる平山久巫女先生より、講座を終えられてご丁寧なメールをいただきました。そのなかで、

「田中先生から学んだ欽天四化派飛星四化派紫微斗数で、現在占師で活動して、
おかげさまで仕事・職業として成り立っています。
これからも、紫微斗数上級などなど新しい学びの機会にお世話になります。
今後ともよろしくお願いいたします。」

というメッセージがありました。
それに対して、わたくしはつぎのようにお返事しました。

「わたくしも嬉しい限りです。
細目にブログ等で情報発信をされていることと、何より平山様の魅力的な個性が
お客様より支持されているからと思います。
ますますのご活躍を願っています。」

久巫女先生は紫微斗数以外に、カルトゥーシュカードやオラクルカードなどをされ、ヒーラーとしても活躍されておられるようです。
ホームページやブログの内容もユニークです。

 

平山久巫女先生のホームページ「占い・ヒーリングスペース ハマカフェ」

 

さて、どんなお仕事でも独立自営でやっていくのは大変です。
占いを学ばれている方は大勢おられますが、その占い(鑑定業、教授業)で生計を立てるのはかなり難しいと思います。

わたくしは、長年、中小企業の経営に携わっていましたので、骨身にしみて営業やマーケティングの大切さを実感しています。
如何によい商品やサービスを持っていても、それが顧客に知られて支持されなければ「存在しない」のも同然です。

これまで占いの宣伝といえば、本を出版するくらいしかありませんでした。
しかし、いまはネットの時代です。
ほぼ無料のブログやホームページ等で、自らの個性(特技特長を含む)を出し、顧客にPRすることができる有り難い時代となりました。
最低限、ブログくらいはしなければ自営の占い師はやっていけないとも言えます。

そして、マーケティングコンサルタントの藤村正宏先生が唱えておられるように、「差別化」ではなく「独自化」で占い師、鑑定士として自らの立ち位置を決めることが重要です。
世に占いを業とされている方はどのくらいおられるかわかりませんが、副業の方も入れると何万人は下らないと思います。
その何万人の中から選ばれる存在になるために、自らの何を売り物にするかを深く深く追求していく姿勢がこの業界で成功する秘訣のひとつのように思います。

 

※2020年3月開講の占風鐸の飛星派/欽天四化紫微斗数講座の受講生募集中!
陳老師の八字講座も同時募集中。
皆様のご参加のお申し込みをお待ちしています。
★講座のご案内へ

 

★「紫微斗数は神様の黙示録」のブログ へ
(欽天四化の基本をマスターしていただけます)

   

田中宏明 占い教室・占風鐸 代表
2013年5月にはじめて台湾台中市の陳永瑜老師(写真左)に機縁を得る。
以後、訪台25回(2019年現在)を重ね、定期的に飛星派並びに欽天四化派の紫微斗数や八字の伝授を受ける。
未だかつて知られていなかった欽天四化派の紫微斗数をこの日本に広めることを決意し、目下、神戸と東京で鋭意教室や個人指導を行っている。

Follow me!

ブログをシェアする

カテゴリー

タグ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL