破格(A-A,B-B,C-C,D-D)のそれぞれの破れかたの違いは?

2020年3月開講の講座のご案内をアップしました。
皆様のご参加のお申し込みをお待ちしています。
★講座のご案内へ

 

2019.11.13 9:43
●破格(A-A,B-B,C-C,D-D)のそれぞれの破れかたの違いは?

生徒様からつぎの質問をいただきました。

●質問 破格(A-A,B-B,C-C,D-D)のそれぞれの破れかたの違い。
 AとDは人や財がなくなる。Bは意外、Cは健康。の他に起こりえること。

それに対して、わたくしはつぎのようにお答えしました。

 

破格の宮ですが、まず
 ①我宮か他宮か
 ②自分の星か異性の星か
 ③天地定位のBDかACか
で、深刻度合いの軽重があります。
他宮であり、自分の星でもなく、AかCなら軽いとみていいです。
「 AとDは人や財がなくなる。Bは意外、Cは健康。の他に起こりえること。 」
上記はその通り。あとはBもCも人の宮にあれば、その人との縁は薄くなるでしょう。

 

少し補足しますと、たとえば男命で兄弟宮に太陰Cがあり、それがC‐Cの同象自化で破れている場合です。
それはお母様(場合によれは姉妹)に問題があり、お母様が辛苦の人となります。
結果、その男性ご自身もお母様とは縁が無くなったり、助力は得難いことにはなりますが・・・
しかし、自分の根基運命にはそんなに影響はないとも言えます。

このように同象自化でその宮が破れているから、とてもよくない命盤で運命も厳しい・・・と、早計な判断は慎むべきです。
しかしながら、命宮や官禄宮等の我宮で、男性なら自分の星(例えば太陽B)が同象自化になっている場合は、それなりの覚悟と対策等は考えておいたほうがよいかと思います。

どのような対策を講じるかは人それぞれですが、大切なことは何らかの原因(破格を持って生まれてきた)があるはずです。
その原因をよく考えたり調べてみることがまずは大切と思います。

       「ウィキペディア」 より

 

★「紫微斗数は神様の黙示録」のブログ へ
(欽天四化の基本をマスターしていただけます)

   

田中宏明 占い教室・占風鐸 代表
2013年5月にはじめて台湾台中市の陳永瑜老師(写真左)に機縁を得る。
以後、訪台25回(2019年現在)を重ね、定期的に飛星派並びに欽天四化派の紫微斗数や八字の伝授を受ける。
未だかつて知られていなかった欽天四化派の紫微斗数をこの日本に広めることを決意し、目下、神戸と東京で鋭意教室や個人指導を行っている。

Follow me!

ブログをシェアする

カテゴリー

タグ

この投稿へのコメント

  1. said on 2019.11.13 at 2:09 PM

    田中先生
    破格の例をありがとうございました。
    破格を自分の星で命宮に持って生まれた方は、特に自分を
    良く知る必要がありますね!

  2. るり said on 2019.11.15 at 4:00 PM

     先生、こんにちは!先生のtwitterを最近はありがたく拝見させていただいております。
    さて、twitterで紹介していらした「支合は吉の作用より凶の作用に注意」についてですが、先生、刑の作用も同等に考えてよいものでしょうか?いまいち刑っていうのが何なのかが分からないです。支合、冲はおおきく日本でも取り扱われますが刑はあんまり聞きません。無視して良い程度のものなのかどうか。

     先生は以前婚姻相性は八字、出生時間が分からなくてもある程度は出せるので参考になるとおっしゃっていましたが、なんというか、自分でも簡単に判断できる方法。先生に鑑定をお願いしようにも予約等日数がかかってしまうのでどうしても急いでいる場合とりあえずの方法を教えていただけたら嬉しいです。お互いの日干だけで判断?日支だけで判断?それとも互いに相手が必要な用神を持っている?相性、日本の従来の判断方法がこれまたおそろしく多岐にわかれていて全くわけわかりません。ぜひぜひアドバイスいただけたら。。。

     八字の本。生徒様限定発売予定ということで残念です(泣)せめて、先生に占ってもらったことのある人とか少し対象をひろげていただけたら嬉しいです。

    • e-suimei said on 2019.11.15 at 4:26 PM

      刑も冲よりはやや凶意は小さいですが、看命上刑冲は同様にみます。
      害もみる場合がありますが、刑冲よりは大きく凶意は小さいです。
      八字の婚姻の相性の簡単なみかたは、またアメブロのほうに書きますので少しお待ちください。

      来年出す八字の本は、非売品で生徒様(私の講座の受講生、卒業生)限定とさせていただきます。
      ですから、どちらかといえば教科書的な本です。
      多くの実際の命式例題を掲載しますので、個人情報の問題があり非売品が適切と考えています。
      ご了解ください。

  3. るり said on 2019.11.16 at 11:28 PM

     先生、ありがとうございます私の命式、刑があるんです。やや凶意は小さいですか。。気になるところですね。
    はい、ぜひぜひどうかよろしくお願いします。期待してます。

    そうなのですね、いつか、多くの人たちに向けた八字教本を発売していただけると、切に期待しておりまする。
    日本には間違えた八字解釈があまりに多く出回っていると思うので、紫微斗数だけではなく、八字の方でもぜひ、先生の台湾式をひろげていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL