続・紫微斗数は神様の黙示録

※9月開講の講座の詳細、お申し込みへ

 

投稿日:2019.6.11 16:40

●続・紫微斗数は神様の黙示録

今年1月から5月まで、アメブロで「欽天四化紫微斗数の世界」というタイトルでブログ記事を投稿してきました。

しかし、公式ホームページがリニューアルしたのに伴い、ブログも公式ホームページのブログを利用し、「欽天四化紫微斗数の世界」のアメブロは、タイトル名を「陳老師の八字(台湾の四柱推命)」にして残すことにしました。

1月から5月まで「欽天四化紫微斗数の世界」のアメブロで綴った紫微斗数関連の記事は、つぎのサイトに引越しを完了しましたのでお知らせします。

 

 続・紫微斗数は神様の黙示録

 

長年、アメブロで慣れしたしんだせいか、ワードプレスでの投稿はどうも苦手です。

また、アメブロはアメンバー限定記事(=生徒様限定記事)という重宝な機能が手軽に使えることと、投稿の励みになる「いいね!」の機能も素晴らしいと思っています。

さらに、紫微斗数は神様の黙示録の言葉にもこだわりがあります。

ということで、もう少しの間、本公式サイトでブログを投稿していきますが、場合によっては「続・紫微斗数は神様の黙示録」のアメブロを利用するかも知れませんのでご了解のほどお願い致します。

 

なお、今週中には「増補版・欽天四化紫微斗数の世界 -己事究明の人間学-」がアマゾンのサイトにアップされる予定です。

少し、遅れてしまいましたがご容赦ください。

 

★「紫微斗数は神様の黙示録」のブログ へ
(欽天四化の基本をマスターしていただけます)

   

田中宏明 芦屋占い処・占風鐸 代表
2013年5月にはじめて台湾台中市の陳永瑜老師(写真左)に機縁を得る。
以後、訪台二十数回(平成30年現在)を重ね、定期的に飛星派並びに欽天四化派の紫微斗数や八字の伝授を受ける。そのシステマティックな教学に驚嘆し、とくに〝三世の因果〟がわかるといわれる欽天四化派の紫微斗数に深く傾倒する。
未だかつて知られていなかった欽天四化派の紫微斗数をこの日本に広めることを決意し、目下、芦屋と東京で鋭意教室や個人指導を行っている。

カテゴリー

タグ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL