推命&開運【虎の巻】
No.33
『いま、四柱推命でわたくしは、○○のみ看ています。』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         推命&開運【虎の巻】 No.33
 『いま、四柱推命でわたくしは、○○のみ看ています。』
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━(2013.4.21)━━━

こんにちは、田中風州です。


四柱推命の看命でもっとも大事なことは、日干の強弱の計算
方法です。


これが流派によって異なります。

また、同じ流派内の先生でも、ときに違う場合も珍しくありません。


これを誤れば、命式はじめ後天運の喜忌が違ってきますから、
看命に大きな齟齬が生じます。



芸術、芸事の世界では、守破離≠ェあるのは知っています。
自分なりの新しい境地を開拓していくのは素晴らしいことと
思います。



しかし、四柱推命も同じ形而上学のものですが、ツールでもあります。


ツールである以上、ある種の科学的、合理的な一貫性のものが
なくては、普遍性がありませんし、後進の者たちが困ります。


残念ですが、これからも日本の四柱推命界は、混沌とし、流派乱立の
様相でずっといくように思います。

また、その解決は、まず無理ではないかと思います。


理由は、データである四柱命式が、あまりにもシンプルだからです。


四つの干支、つまり計8文字で占う占術ですから、とても抽象的です。
(十二運を入れても、計12項目)


四柱推命のバイブルといわれる滴天髄なども、至って短文の
禅問答のような文章です。


読む人の技量の深浅によって、180度意味が変わることさえ
あるので、多様な解釈が生まれたのも理解できなくはありません。



ですから、以下、四柱推命を利用するうえでのわたくし独自の
結論です。

これは、ここだけの話にしておいて下さい。


四柱推命一筋で来られた先生からすると、邪道とお叱りを
受けるかも知れませんが、・・・


◎四柱推命で日干の強弱や喜忌はみない。
 ※つまり、扶抑用神はみなくて、調候用神のみ参考とする。


◎後天運もみない。
 ※流派の違いによって立運の出し方がまったく違うので。


では、四柱推命で何をみるのか?


●体神→人生の目的

●用神→その達成手段
(※ここでいう、用神は扶抑用神、調候用神とは別のものです)


をみて、


●この達成の難易度を、四つの天干の順と悖の関係で
さらにみていく。


あと、付則事項として、

○調候は喜忌に関係なく用いたほうがよいと思う

○地支の刑冲会合で、六親との関係、逆境運の抵抗力などを
 参考としてみる。




そして、大切な後天運は、四柱推命ではなく紫微斗数でみて
いくのが賢明かと思います。



紫微斗数の後天運看法は、四柱推命に較べて格段に容易に
みれるというのがわたくしの感想です。


それだけではありません。

紫微斗数は、性格から財運、仕事運など非常に細かなところまで
みることができます。



さらに、改運法が紫微斗数にはあります!

四化飛星紫微斗数には、紫微斗数風水
(略して紫微風水といいます)を用いて、
後天運を改善していくことが可能なのです!



限られた人生、多忙な現代の人々には、効率的かつ効果的な
占術習得とその利用ができればよいのではないでしょうか!


それには占術もツールと割り切り、選択して用いるのが賢明かと
思います。


四柱推命に限界を感じておられる方がいらっしゃれば、是非、
紫微斗数の習得をお奨め致します。


四柱推命の習得に3年は必要とすれば、同程度の内容であれば、
1年で紫微斗数はマスターできると思います。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。




◆第2回占風鐸ワークショップ、 5月18日(土)開催
 まだ、残席ありますので、お申込みはお早めに!
 ※四化飛星紫微斗数のことを風州がお話申し上げます。
          ↓↓
http://www.e-suimei.com/workshop-130518-annai.html


◆四化飛星の紫微斗数の講義は、本年9月より開講予定です↓
http://www.e-suimei.com/2013-shinki-koza.html




¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬
芦屋占い処・占風鐸  代表 田中風州
〒659-0092 芦屋市大原町4-12-403
URL http://www.e-suimei.com/
ブログ http://ameblo.jp/fuushu/
E-mail webmaster@e-suimei.com
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬
※本メールは、メルマガ、推命&開運【虎の巻】に
ご登録頂いた読者様、また田中風州主催の講座に
これまで受講頂いた方にお送りしています。

以降のメール配信ご不要の方は、お手数ですが、
次のメルマガ登録解除画面で解除をお願い致します。
http://www.e-suimei.com/merumaga-kaijyo.html

また、メルマガに重複登録された方は、同メールが
重複しています。その場合もお知らせ頂ければ幸いです。
田中風州



●推命&開運【虎の巻】バックナンバーをアップしていますので、 
まだご覧になっておられないレポートは、こちらからお読み頂けます。
        ↓↓↓
 http://e-suimei.com/meru-tora-bkno.htm

メルマガ:推命&開運【虎の巻】メニュー

「四柱推命から紫微斗数へ」トップページ