推命&開運【虎の巻】
No.16
姓名学と改名について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     推命&開運【虎の巻】 No.16

      『姓名学と改名について
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(2005.6.19)━

田中風州です。

 姓名学の起源や学問的なことについては、関係書籍をご覧頂きたいと思います。
 さて、このレポートの購読者のほとんどの方が関心をお持ちなのは、名前(正しくは姓名のこと以下同様)だけで、その人の性質や社会運、家庭運などが本当に分かるのか?

 また、改名は開運法のひとつとして効果があるのか? 
ということだと思います。

 これについてのわたしの見解は次のとおりです。
 両親、あるいはその関係者の方が、姓名学について何の知識もなしに、頭に浮かんだ名前や自分で勝手に考えた名前を子供に付けたような場合は、名前だけでもある程度その方の特徴や社会運、家庭運を知ることができると思います。

 たとえば、最初に生まれた男子だから、“一郎”に決めたとか、春に生まれた女子だから、“春子”という名を感覚的に付けたような場合は、姓名学で見た人物像とその人の実際とが符号する点が多いのです。

 ですから、当然、四柱推命で見た結果と、姓名学で見た結果もよく似たものとなります。

 これに反して、名付けに関しての専門書を読んで付けた名前や、プロが命名した名前は、総じてよい画数で、五行の配置も適切なので、名前だけでその人となりはまったく分からないと言えます。

 卑近な例で恐縮ですが、わたしの本命は、「田中宏明」です。
 三歳違いの弟の名前は、「田中孝明」と言います。
 「宏」も「孝」も画数はまったく同じですから、五行の配置も一緒です。
 姓名学では、同じ性質、同じ運命を持った人物になりますが、実際は顔かたちの外形は兎も角、性質は大いに異なっています。

 これはわたしの父が姓名学の本を買ってきて、少し勉強して付けてくれた名前だからです。

 次に、改名についてのお話です。
、“改名”で、実際に運がよくなったとか、成功したという事例は、その手の書物を読めば数多く紹介されています。

 本当にそうでしょうか?
 “改名”が幸運や成功をもたらしたのでしょうか?

 名前を変えることによって、誰もが幸せをつかんだり、成功を手に入れることができるのであれば、わたしは開運法として大いに皆さまにお奨めしたいところですが、そんなに簡単に運命を好転させることができるとは考えられません。

 おそらく、わたしの推測ですが、改名したことによって少なくとも以前よりよくなったという方は、「よい名前に変えたんだから、これからはきっとよくなる・・・」という暗示が少なからず影響しているのではないかと思います。

 心の持ち方、有り様は大切です。
 自分の身の廻りに起こることはすべて自分の心の反映ですから、改名をしたことによってプラスの暗示を自分に与えることができる効果は否定しません。

 でも、心を積極的にしたり、ポジティブに保つには、別に改名に頼らなくても他にもよい方法があると思います。

 わたしは改名は基本的には否定的な考えの持ち主です。
 それは、名前は生まれて最初の両親からのプレゼントだと思っているからです。
 できれば、その名前を大切に死ぬまで使って頂きたいと思います。

 例外として改名の余地が考えられるのは、忌まわしい暗示を与える文字を使った名前、たとえば「悪」とか「死」など、現在は役所では受け付けないと思いますが、もしそういった誰が見ても忌み嫌う字が付いた名前であれば、改名には反対しません。

 また、親も子供は一生、その名前と関わっていくことになるのですから、真摯な気持ちで命名を行うことが必要だと思います。

 そして姓名学にこだわりを持たれている方や、姓名判断を気にされる方は、できれば下記にあげたような書籍で勉強されて、子供さんやお孫さんの名付けをされるといいと思います。

 旧家やしきたりを重んじるご家庭では、命名式をされる場合もあると思いますが、格式ばらずとも、家に神棚があれば、半紙か何かで子供の名前を書いたものをお供えとともに報告されるとよいと思います。 

 姓名学についてのわたしのお奨めの書籍は次の通りです。

 ・姓名の人間学−成功を科学する  小峰 一翁  著 3,500円

 ・新姓名の神秘−熊崎式姓名学  熊崎 一知乃  著 1,733円


 いずれも、アマゾンで購入できると思います。

 また、わたしが普段使っている姓名判断のWebサイトは、

 ・ 山本式姓名判断

 このサイトは無料なのが信じられないくらい、大変よくできています。
 画数と三才(五行の吉凶)も判定できるきわめて優れたサイトだと思います。

/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

 今回もお読み下さり、有り難うございました。

◎虎の巻レポートを読まれた感想を送って下さい(以前の分でも結構です)。
 「よかった」のひと言でも結構です。是非、あなたの声をお聞かせ下さい。
       ↓↓↓
   webmaster@e-suimei.com

────────────────────────────
このメールは、eラーニング四柱推命学の受講生の皆さま、
また、「推命&開運【虎の巻】」購読者の方へお送りしています。
────────────────────────────
●推命&開運【虎の巻】バックナンバーをアップしていますので、
 まだご覧になっておられないレポートは、こちらからお読み頂けます。
        ↓↓↓
 http://e-suimei.com/tora-report/tora-report-menu.htm

このページトップへ
----------------------------------------------------
大乗推命学会 北大阪支部 主宰 田中風州
URL http://e-suimei.com/
E-mail webmaster@e-suimei.com
配信中止は上記↑アドレスへ一報下さい。
※また同じメールが重複して届いている場合もお知らせ下さい。
----------------------------------------------------

メルマガ:推命&開運【虎の巻】メニュー

「風州の四柱推命学」トップページ